2017年7月21日金曜日

周南市いきいきサロンにて終活ミニセミナー!

中一日開けて、いきいきサロンで終活ミニセミナーを2件開催しました。
関門地区気楽会、徳山寝たきり介護会とも、見事に女性ばかりの参加でした!



今回の講義では、講師である篠田リーダーの、先月他界されたお父様のお話を交えながら
のものとなり、説得力が増したようで、参加者の方も真剣に話を聞いていました。

お父様は、自分の命はもう長くはないということを悟り、残る家族が困らないよう、
お金・物の整理を何年も前からすべて一人でされていたそうです。
そして、葬儀についても具体的にこうしてほしい、と書き残していたため、
時間のない中スムーズに葬儀を開くことができたのです。

長患いしていたのに、いつの間に進めたんだろう…と、リーダーをはじめ、
家族全員が父の終活に驚きと感動を受けたとのことです。

講義を聞いた参加者の方には、
「片付いていないからまだまだ死ねない!話を聞いて元気がでました!」
との感想をいただきました。



終活というとネガティブなイメージがありますが、残す家族に贈る”最後のプレゼント”を
用意することだと考えると、今まで進まなかった整理がおのずと進めやすくなるかもしれません。
ぜひ、皆さんも終活にポジティブに挑んでみてください。

投稿者:尾上・篠田

 
 

2017年7月5日水曜日

雨ニモ負ケズ、不用品回収!

空梅雨からの台風襲来など、不安定な天気が続くここ周南市ですが、
本日は梅雨明けの予告!?とも思えるような雷雨の中での作業となりました。

依頼者は腰を痛めてしまった高齢の女性で、
介護ベットを置くために家の中を片付け中とのこと。
近くに住む娘さんにも手伝ってもらい、一室に集めた要らないものをまとめて処分!



プラスチックの衣装ケースが目立ちますね。
収納に便利な衣装ケースも、あんまりたくさんあると場所を取ってしまう厄介者に
また、その分収納する服も増えて、気づけば着ない服が大量に・・・なんてことにも。

収納グッズは非常に便利ですが、”要らないものBOX”になってしまわないよう要注意!
「使わない」ものは収納せず、日頃からコツコツ捨てていくことが大切です。

≪おまけ≫
作業を始めた途端、バケツをひっくり返したような雨がスタッフを襲う!





カッパを着ることを諦め、びしょ濡れになりながらの作業となりました。
そして、作業が終わると同時に雨は止んでいきました…。

投稿者:河内・篠田


2017年7月3日月曜日

周南市勝間小学校にて出前授業!


6月15日、周南市勝間小学校にて出前授業を開講。
年度は違いますが、今年2度目の出前授業になりました。

座学授業中
 
受講生徒数が他校と比べ多いため、スクリーンが見えづらかったかも…?
その分、声量を大きく出して頑張りました。
分別クイズでは、全員手を挙げてくれ、誰に答えて貰おうか悩むほど。

積み込み体験学習中修了証授与
 
日差しが強かったため、なるべく日蔭での積み込みをして貰いました。
体験学習後は、室内に戻り、修了証を授与させて頂きました。

積み込み体験は、事前準備と複数名の社員の看視の下に行っております。
街中で回収車を見かけても、危険なので絶対に近寄らないでください。




記事編集投稿者:松村

最新記事